プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第30首~⑥メグルマリとは (この世界の基本)

f:id:mousoumajyo:20220110164128j:plain

日本語の音が持つ深い世界へようこそ

カタカムナ第30首の解読も中盤だよ~

 

 

 

カタカムナ第30首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220328152237j:plain

声に出して、音を響かせ現象化しましょう☆

 

カタカムナ第30首】

トヨクモヌ フツサカルツミ フトナシメシウタ

マリタバネ カブシウキフヌ メグルマリ

ウヒチニホロシ カタカムナ タカマカムスビヌシ

イモイククヒ カミワクサトリ

 

マワリテメグル~マリってことかしらね?

では意味を紐解いていきましょう☆

 

◆「メグルマリ」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220328152716j:plain

  • メ(目、芽、渦の目、思考、指向)
  • グ(自由に、引き寄る)
  • ル(留まる、止まる、湧きだず、存在する)
  • マ(間、真、現象界の間、受容)
  • リ(離れる、対向発生)

ここから音を纏めて「ことば」にして解読を

 

◆メグル+マリ とは

カタカムナ文字の示しが「メグル」で1字、「マリ」で一字になっているので

それにしたがって解読を進めていきます。

 

●メグル=巡る!?

「めぐる」という音を聞いた瞬間に脳内に浮かぶのが「巡る」

なんですが「巡る」にも色々あるわけです。

 

めぐる=巡る、廻る、回る、還

色々な弧を描いての運動を指しているのですが

重要なのは”中心点がある”ということでしょうか。

 

その「メグル」動きにしても音の示しから読み解くと

”思考性・指向性を以って自由に引き寄り離れるを繰り返す”

”回転運動をしながら対向発生を繰り返す”

といった意味が見えてきます。

 

●マリ=球

音の響きから「マリ=鞠、つまり球体(球状)・粒子状」

というイメージが浮かんできます、これはこれで合っているはず。

 

カタカムナ文字の音の示しから見ると

”「マリ=現象の間に対向発生する」+マリ(球体・粒子)”

ここを更に詳しく掘り下げて読み解いてみると

「根源の力が練り込まれた現象の間」⇒そこから対向発生して出現する根源の力を秘めた現象化粒子(生成力粒子)

と読み取れますね~

 

◆相似象~この世界の基本は「メグルマリ」

この世界の基本は「メグルマリ」にあると思われます。

全ては「渦巻く生成力のマリ」が回転運動をしながら

統合・分離・変還を繰り返して生命・現象が生成され存在している。

 

これが目には見えない根源・生成力粒子の動きから

地球の自転、惑星の公転に至るまで全てに共通しているわけです。

 

極端な表現をすれば

私たちの本質は「メグルマリ」ってわけですな。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

強運の法則

強運の法則

Amazon