プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第32首~全体まとめ(サクッと)

カタカムナ第32首の全体サクッとまとめだよ~

私なりの理解&解釈ですが「見えてきた」モノをまとめたよ~

 

 

 

カタカムナ第32首を詠む

声に出して音を響かせ感受しましょう☆

 

カタカムナ第32首】

アマノカミ アメノヨロヅ クナギノタマワケ

アヤクメシコネ カムツミ イツノタテカム

アワナギ カサネ アハヂノ ホノサワケシマ

イヨノイヤシロチ

 

では「全体を通して」見えたものをサクッとまとめ☆

◆「アマノ~」「アメノ~」の違い

まずは、ここを抑えておかないとアカンので。

この先の歌を詠んでいって私なりに「そういうことか」と納得できたのが

こちらっす。

ここを踏まえて、第32首を読みなおしてみたら

理解が深まったよ~

◆アマノカミからアメノヨロヅへ

アマノカミがどんなものか?

今現在の私の脳内イメージがこちらです。

 

「アマノカのミ」

 

そこから「アメノヨロヅ=現象粒子」へ

 

◆クナギ=イツ~(現象粒子)

 

◆イツノタテカム~イヨノイヤシロチへ

イツノタテカム⇒正反に分かれ出て四相のイヨへ

 

 

「全ては相似象」なので

原初体として一番イメージしやすいのが「原子核」かと。

 

質量の主は「原子核(核内のエネルギー)」に有りますしね。

 

でもこれは「原子核」だけを指しているわけではなく

例えば「生命・現象の1つ」として「私」を見つめると

私の中に「アマノミナカヌシ=生命の核」という

私を統べる1つの中心核があって、

そこから60億個の細胞をまとめ常に最善・向上へ向かう

ための「イヤシロチ」が出来上がっていくわけです。

 

アマナは大元の「イヤシロチ」ですが

私の健康な身体も1つの「イヤシロチ」だし

常に「イ=電気素量」が盛んに湧く場がイヤシロチなので

私の「ナヅキ=脳」も1つのイヤシロチですな。

気の流れ経絡にある「特穴=ツボ」もね。

 

生命細胞1つ1つが「イヤシロチ」でもある感じっすね。

 

地球を1つの生命体として見ると

地球のアマナ=中心核がイヤシロチだし

地球の電磁気の流れにある「強い電磁場」も地球のツボであり

イヤシロチですよね。

 

この全体まとめを踏まえて「シヅマリヌ」を追うと

非常に面白いことが見えてきたのです。

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村