プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第40首~①カムナガラ トヨウケヒメヌ(豊受姫神)

ワクムスビの子、トヨウケヒメが登場だよ~

アマテラスに愛されし「食物の女神」とは!?

 

 

 

カタカムナ第40首を詠む

声に出して音を響かせ感受しましょう☆

 

カタカムナ第40首】

カムナガラ トヨウケヒメ イカツチヒビキ マノネカタカムナ

イハサクネサク イハツツヲ マリツラネ ミカヒハヤヒヌ

ケイカツチ タケフツノムスビ

 

アマテラスが側に置いた「食物の女神」の御名にかくされた

この世の理の示しとは!?

 

◆一音一音の示し

カムナガラ」=カムのカカワリによって

  • カ(根源の力)
  • ム(無・無限、広がり、六方環境から、蒸す)
  • ナ(核、重要なもの、何度も、夥しい)
  • ガ(※カに同じ)
  • ラ(場、関わり)

トヨウケヒメヌ」

  • ト(重合、統合)
  • ヨ(新しい、陽、四相性)
  • ウ(界面からの発生、生まれ出る)
  • ケ(放出する、様々な変化性を以って)
  • ヒ(根源から出入、最初のフトマリ、ヒ粒子)
  • メ(芽、目、思考、指向、渦の目)
  • ヌ(突き抜く、貫く、目に見えぬ存在・力)

カムナガラは何度も出てきているので

トヨウケヒメヌ」の解読を進めていきます。

 

トヨウケヒメヌ とは

  • 「トヨ」を「ウケ」⇒ヒメたヌ(潜象・潜在)の
  • 「豊」「受」「姫」=食物、豊穣の神の名

ここから考察すると

「重合性+四相性(トヨ)」を以って、

潜象界から現象界へ、様々な変化性を以って発生する力(ウケ)を

ヒのメに秘め(ヒメ)た潜在・潜象徴の「突き抜ける力・界面を貫く力」

 

という示しだと思われますが、

「豊受」からザックリと読んでも

「豊かな繁栄力を受け、秘めた」ってことで

なかなか一貫した示しになっているんやないかと。

 

◆次に続く「イカツチヒビキ」でまた意味が深まる

カタカムナの一音一音の示しから読み取れる

上記の解釈(読み)を踏まえつつ

次に続く「イカツチヒビキ」を以って

ふり返り「トヨウケヒメヌ」を見た時

また別の顔が見えてくるのです。

 

現代語にも残された音の示し、というか

古代から受け継がれる音の示しのせいかしらね?

 

繋がる「ことば」「音の節」によって

見えるものが変わってくるのも

日本語の面白いところですよね。

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村