プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【カチカチ便との闘い】流血しながら闘った同士を発見!!

f:id:mousoumajyo:20220131141810j:plain

私の場合はいきみ過ぎて出口が裂ける⇒「流血する」⇒傷口ばい菌感染

を一番恐れたので、流血+裂傷は避けることができた。

だけど、やる気・元気・根気で戦い続けた人を発見したよ。

 

 

私はあの戦いの日を今も忘れていない。

人生最大のピンチだったから。

便意はめちゃくちゃあるのに、まったく出てこない(パニック)

しかも、踏ん張るとお尻に痛みが(パニック)

 

あの時の私と同じ「トイレでの孤独な戦い」をした人をみつけた。

やっぱり、みんな語らんけど『硬便便秘』に苦しんでるんやなぁ

 


www.youtube.com

 

私も「病院にいってこう門見せるのは何としても避けたい!」という気持ちがあった。

わかるわぁ

でも私の場合は、40代に入り自分の肉体の「傷口の回復力の著しい低下」を感じていたのでバカなりに脳内で必死に計算していた。

 

ここで何とか踏ん張って力んで、息んで出したとして

間違いなくお尻が裂けちゃうな…

そうしたら傷口が治るまで地獄の痛みと

傷口から便の菌が…

どう考えても、こっちの方が「苦行・苦痛」や!

 

ということで、私は「物理的」解決策を選択した。

その時の死闘の記録

その後、心配しまいたが無事でした(後日談もあり)

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

みんな冬の乾燥と夏の暑さは「硬便化」しやすいから気をつけてな~

そんで、できたら「浣腸」は家に常備しておいておいてな~

 

2日間排便がなかったら

何かしら手を打つんや~まだするっと出るうちに

私の場合は4日溜めこんでしまった為にトイレで死闘やった。

 

んで、重要なことなんやが

医師も看護師の方々も「こういったこと」慣れているようなんで

そんなに恥ずかしく思わんでも大丈夫や!

 

肛門科ってのはもっとすごいミラクルがたくさんあるらしい。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村