プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画部】白い肌の異常な夜~女の園に迷い込んだクリント・イーストウッドが全員を誘惑した結果…

白い肌の異常な夜 [DVD]

映画の中盤まで「????」なんだこの話?と思っていたBBAです。

ですが中盤のある事件から急に荒れ狂うジェットコースター・ストーリーに…

「ええええええっ!!!」ってなるよ

 

 

人の欲はむやみに刺激したり、誘惑してはいけないのだ!

特に私はこの映画を見て

「人間の性欲や愛欲」が実に本能的で

抑えきれない程自分のなかで渦巻くモノなのだと学んだ。

 

森の中の女学院に運び込まれた

負傷兵クリント・イーストウッド(若い)が

女たちの「男を求める本能」を目覚めさせてしまう…

 

 BBAはサタシネを録画して観たよ

白い肌の異常な夜 [DVD]

白い肌の異常な夜 [DVD]

  • 発売日: 2019/09/04
  • メディア: DVD
 

 

ネタバレありで見どころ&感想をガンガン書いていきます!

 

 

「白い肌の異常な夜」あらすじ

南北戦争の末期

南部のとある森の中

 

友軍と逸れてしまった瀕死の北軍兵士

ジョン・マクバニー伍長は

キノコ採りに来ていた少女に発見され

彼女の暮らす森の中の女学院に運ばれる。

 

森の中の女学院では

校長と教師1人とs数名の女生徒たちが

戦況から身を隠すように自給自足の生活をしていた。

 

大ケガをしている敵軍兵士

とりあえず手当をして死の危機回復後に南軍に渡すことに。

 

順調に回復していくマクバニーだったが

彼の存在に女学院の女性達の「女の本能」が目覚めてしまい

彼の部屋にこっそりやってくるようになる。

 

彼女たちの「男を求める」気持ちを感じ取ったマクバニーは

彼女たちの気持ちを利用して、南軍に引き渡される前に

ここから脱出することに。

 

教師への誘惑からはじまり、

17歳の早熟な女生徒からの誘惑にのり、

更には校長の気も引くことに成功していくマクバニー

 

3人の女が

それぞれにベッドで彼を待つその夜

彼が1人の女性を選びベッドに入ったことで

事件が起きる。

 

ここから驚きの展開が幕を開ける…

 

森の中の女学院のわけありな女性達

この学院の女性たちは南北戦争の中 

助け合って校長が持つ農園で自給自足の生活をしている。

 

◆学院の少女たち

 

女生徒たちは学園でちゃんと授業も受けており

13才~18才くらいの少女たちが

校長たち大人3人と一緒に「ここ」で暮らしている。

 

少女たちがなぜ「家族」のもとではなく

この学園でこの戦争下暮らしているのか?

説明がないのでわかりませんが…この学院は孤児院でもあるのかも。

 

誰も家族の話をしないし

少女たちは「男とひとつ屋根の下」という状況が

どうやら初めての様子でマクバニーに興味津々。

 

◆謎多きマーサ校長

マーサ校長は謎が多い。

たぶん、こんな過去が…とみせてくれる

こま切れの映像からわかったことは、

「実の兄と男女の関係にあり愛し合っていた」ようです。

 

ただ…この兄が女好きでやりたい放題

下働きの黒人女性も納屋に連れ込まれ襲われていました。

今、この兄は行方知れずになっています。

 

はじめは厳しい態度だったマーサ校長も

だんだん回復していく

マクバニーの男らしさにと彼の言葉に魅了されていく…。

 

マーサ校長はあらゆる知識に精通していて

学問から音楽から農作物の栽培から、医学まで!!

 

エドウィーナ先生

確か27才と言っていたような…

男性経験のない女性で

どこか男性に対し怯えていて

男性を信頼できない存在を思っているようだった。

 

たぶん彼女の育った家庭環境が強く影響しており

父のせいで苦労し泣いてきた母を見てきたことで

男性不信になったようです。

 

でも、男性に免疫ないまま27歳の乙女となった

エドウィーナは女の扱いの上手いマクバニーの甘い言葉に

「真実の愛」「運命の出会い」と思いを膨らませてしまう。

 

早熟でマクバニーに近づき誘惑している

キャロルに対し敵対心を持ち始めている。

 

◆早熟な17才キャロル

この学園の中では貞操観念が著しく低い

美人でグラマーで自信家の女の子(^^;)

 

事あるごとにマクバニーを誘惑し

いずれは彼とこの学院を出ていくことを企んでいる。

 

エドウィーナとマクバニーの仲も知っており

嫉妬した彼女は門に青リボンをつけ

「南軍に捕虜引き渡し」のサインを出してしまう。

 

なかなか危険度の高い少女。

 

◆幼く純粋な13才エミー

エミーは13才にしては幼く見えます。

キノコ採りの名人で森のこともよく知っている。

 

森の中でマクバニーを助けたのが彼女。

ずっとマクバニーを心配し、影ながら助けてきたのも彼女。

 

羽を怪我したカラスを助けたり

親友と呼ぶオスの亀を大切に育てていたり

幼く純粋な13才の少女。

 

でも、13才といえばティーン・エイジャーであり

彼女もまたしっかり「女の本能」を持っていたのです。

それが彼によって目覚め初めていたなんて…

 

はじめは意味不明だった話が急展開に!

ここからは「超ネタバレ」炸裂でまいります。

私は「ある事件」が起きるまで

“この映画はいったい何を描いているのか?”

まったくわからなかった。

 

なんで、こんなに女たちがみんな

ひとりの男に欲情しだすねんっ!?

 

と、なにを描いた話なの??って思って観流していた。

ところが!

3人の女たちがベッドで白いネグリジェに

香水をまといマクバニーを待っている夜

 

彼が17歳の少女を選び、

裸で絡み合う2人をみた27歳女教師が発狂し

彼を階段から突き落とし

彼が開放骨折で気を失ったところから

この映画は観客に牙を剥いてくるのです。

 

3人の女の気持ちを弄んだ代償が「ミザリー

3人の年代も立場も異なる女たちを誘惑し

気持ちを弄んだ結果…

マクバニーが払った代償が大きかった。

 

彼は目覚めと共に発狂する。

まさに急展開のはじまりが「ミザリー」を彷彿とさせる。

 

 

ミザリー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

ミザリー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ミザリー (特別編) [AmazonDVDコレクション]

 

校長の判断でマクバニーは気絶中に

開放骨折した右脚をひざ下から切断された。

 

マーサ校長は壊死に苦しんで死ぬよりも

命を助けるために下した決断だった。

 

この決断は正しいようにも思えるが

そこに嫉妬心がなかったのかはわからない。

マクバニーは17才の少女を選んだ自分への腹いせだと

思っており、このままでは左足も斬られ

校長のペットにされると発狂!

 

4人目の少女の気持ちを踏みにじった結果…

発狂したマクバニーに

彼を鎮めようと差し出した親友の亀を差し出したエミー

 

マクバニーはこの時、

この少女の気持ちを再び踏みにじってしまう。

実は先に1度この命の恩人の少女の気持ちを傷つけていたのだ。

 

4人目の少女の気持ちを踏みにじった結果

彼はこの学院から遺体としてさることになる。

 

去る時も学院の皆の手で運ばれるマクバニー

このラストシーン…

めちゃくちゃ怖いんですよ。

 

そして女の群れの怖さもよく表現されている。

この学院に来た時と同じように

学院の女性達みんなの手で学院の門の外に運ばれるマクバニー

 

この学院来たときは血で真っ赤に染まった体で、

去る時は遺体袋に入れられ、青いリボンがつけられていた。

 

彼の存在で真っ赤に燃え上がった彼女たちの

女性の血は、今は恐ろしいほど冷めており平静なのだ。

彼の死を笑顔で語りあっている。

 

女は力弱いからこそ群れをなして

協力し合って強く生きる。

嫉妬や欲情の火が消え再び静かな日常を取り戻した彼女たちの中に

マクバニーと婚約したエドウィーナ先生の姿もあった。

 

激動の時代を生きるには

助け合う仲間が大事なのだ。

 

屈強な兵士がか弱い女たちの心を弄んだ結果が

これなのだ。これが群れの強さか??

 

この作品のリメイク版は主演コリン・ファレル

The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ(字幕版)

コリン・ファレルの存在うすっ!

それもそのはず、こちらは女性たち側の目線で描かれたものになります。

 

 

The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ(字幕版)

The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ(字幕版)

  • 発売日: 2018/11/09
  • メディア: Prime Video
 

 

女性たち側の目線でどう描かれているのか?

気になるわぁ

どこまで彼を信じていたんでしょう?

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

U-NEXT

 

海外ドラマバナー