プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の底力】人間ドラマ創造力~憎しみと赦しと後悔と「幸せ」を願う複雑な心を抱えて生きる

f:id:mousoumajyo:20211228155208j:plain

子どもの頃に、ちょっとした悪ふざけのつもりでしたことが

どんでもない結果をもたらしてしまう…ということについて深く考えさせられた話

 

 

幼い子どもが「取り返しのつかない」ことをしでかした時

その「壊された」責任は誰にあるのだろうか?

その「壊された」側の人はどう心を抑えればいいんだろうか?

 

「赦す」人というのは、相手への怒りと憎しみを自分の内側に抱え

結局は自らの心を切り刻んでいるのかもしれない。


www.youtube.com

 

「男でひとつで育てた可愛い娘が嫁に行く」

という喜びの報告からはじまるのですが

死別した奥様のことが語られる時

いろいろと複雑な事情が見えてきます。

 

保育園で起きた事故

園児に罪は無いとしながらも奥様が失ったものは大きい。

でも奥さんが必死にその園児をかばったから

旦那さんも長い年月がかかったけど

その時の「憎しみ」から解放されたのかも。

 

イタズラや悪ふざけってのは「かなり危険な結果を招く」ってことを

もっとみんなが自覚して、無くなっていくといいね。

 

みんながお互いの幸せを「呪い」(願い)あう所に

ほっこりしました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村