プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【車で真剣勝負】GT2#7~巨大資金力のアウディ四駆に知恵で挑んだランチア2輪駆動のラリー勝負!

グランド・ツアー シーズン2 予告編 (字幕版)

シーズン1も面白かったけど、シーズン2はもっと面白い!

そんな恐ろしい車エンタメ番組「グランド・ツアー」のエピソード7は

色々真剣勝負が熱いです。

アンソニー・ジョシュアvsビル・ゴールド・バーグのラップタイム勝負も注目!

 

 

一流の格闘家というのは

こんなにも穏やかで紳士的なのかぁ!!

ってほど素敵で惚れそうになった。

 

更に激アツな闘いを見せてくれたのが

巨大な資金力を持つ先鋭チーム・アウディの4輪駆動車に

2輪駆動車で闘いを挑む小チーム・ランチア

1983年のラリーでランチアが知恵でアウディに挑むんだぜっ

 

見逃せない2つの闘いはこちら

 

 

カーレースやラリーがなんのために行なわれていて

そこに懸ける人々の情熱!

またその結果が必ずしも「売れる車」になるわけでもないもどかしさ・・

リアルな物語はいつもどこか・・せつないのだ。

 

 

爽やかな格闘家2人によるラップタイム勝負

今回の「セレブリティーフェイスオフ」は

格闘界のスター対決だった。

 

◆英国代表はボクサーのアンソニー・ジョシュア

 

めちゃくちゃ笑顔の素敵なナイスガイである

若く、かっこよく、強い・・・モテモテやろ~

常に笑顔で受け答えし、陽気で穏やか青年なのだ。

 

◆米国人気プロレスラーのビル・ゴールドバーグ

 

ジャーヘッド 米軍最強の戦艦を奪還せよ! [DVD]

この手前の坊主のおじさんがビルなのだ!

めっちゃ面白くていい人だったよ。

 

ユーモアあふれる笑顔のおじさんなのだ。

しかも「プロレスは台本がある」ってジェレミーの意地悪な質問にも

「そうだよ」って答えちゃう素直で正直な人なのだ(^^)

 

「台本はあっても 痛さは本物だよ」って言ってた。

 

◆車勝負ですっかり仲良しな屈強な男ふたり

練習風景からめっちゃ面白いんで必見ですぞ。

しかも、収録通してすっかり仲良しなふたりの

和気藹々ぶりに癒される~☆

 

戦い終わって讃えあうという美しきアスリート魂を見よ!

 

奪還2.0 [DVD]

こう見えてめえっちゃ陽気で可愛い笑顔のおじさんなのだ(^^)

 

かっこよすぎるだろ~

いい男が過ぎるぜ~

 

1982年アウディ・クワトロがラリーを制覇!

f:id:mousoumajyo:20191209145910j:plain

※GT2#7より

 

アウディのラリー制覇は

1977年にラリーのルールブックを変えちゃうところからはじまる。

 

軍用車も手掛けていたアウディの技術者は閃いた!

軍用四輪駆動を乗用車に搭載してみては?

 

そして造ってみた!

次の問題はどうやって「売るか?」

そこで四輪駆動の持ち味・性能をアピールできる効率的な方法として

ラリーで勝つことにしたのだ。

 

でも当時のラリーのルールブックでは

出場できるのは2輪駆動車だけだった。

 

アウディはこのルールをさくっと変えてしまった。

これは交渉術に長けていると言うしかない。

相手を油断させサクッとルールを自分優位に変えちゃう術使うよね~

 

こうして1982年アウディ・クワトロがラリーにおいて

1位~3位まで独占しチャンピオンに輝いた。

 

巨大資金力・四駆のアウディに知恵で挑むランチア

ラリーにおいて四駆は圧倒的に優位だった。

四駆を持ちこんだアウディは資金力も抜群で

アウディのレースチームは世界最強だった。

 

そんな大きな力のアウディ

資金力は無いが知恵で挑んだチームが「ランチア」なのだ。

 

四駆のアウディ・クワトロに

ランチアは二輪駆動のラリー車 「ラリー037」で挑んだ。

 

1/32 ランチア 037 (サンレモラリー 1983) F.TABATON - L.TEDESCHINI FLY88175

1/32 ランチア 037 (サンレモラリー 1983) F.TABATON - L.TEDESCHINI FLY88175

 

ランチア・チームがホントに知恵が凄いんですよ。

しかもドライバーのワルター筆頭にいい意味で変わった人が集まっている。

 

ワルターは景色の綺麗なコースでのラリーでしか参戦しない。

そして跳ねるコースでは運転しない。

「飛びたいならパイロットになっていた」と平然といっちゃう人なのだ。

 

ランチアチームの知恵

 

  • 200台の車を400台に見せるランチタイムマジック!(←これ、すごい)
  • 砂埃の中をスタートするのを回避する方法(←これバレそうになる)
  • 雪山レースではレース前に大量の塩を買い込みコースにまく
  • 市民を装い行政に電話して除雪作業をしてもらう
  • モンテカルロの雪山のラリーでは冬用のタイヤにこっそり交換

 

泣いてまうやろ~~~~(;;)

でもホントに泣けるのは

これでアウディに勝利したことなのだ。

年間のポイントで勝利したのだ。

 

車の性能も

会社の資金力も

どう考えても物理的に有利なアウディ

2輪駆動のラリー車で勝ったのだ!

 

レースで勝つこととビジネスで勝つことは別モノ

知恵でラリーでは勝ったランチアですが

本来の「車の性能を知ってもらい買ってもらう」という

目的での勝者はアウディとなったのです(;;)

 

ビジネスとしての結果は

みなさんもご存知の通り。

 

私はアウディの名は知っているが

ランチア」って今回初めてその名を知りました。

そんな車メーカーあるのも知らなかった。

 

レースで勝つことと

ビジネスで勝つことが別という

事を車業界は教えてくれる。

そのまま現実を目の前に突き付けてくれる。

 

また逆にチーム力や知恵が

条件や物理的力を超えて勝利を掴めることも教えてくれる。

 

リアルな人の物語は

いつも大事なことを教えてくれる。

 

日本車だってカーレースで活躍しているんだからっ!

ちなみに1982年のチャンピオン・アウディチームでは

女性ドライバーも活躍してるんで是非見てね~

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

DiRT Rally 2.0(ダートラリー2.0) - PS4

DiRT Rally 2.0(ダートラリー2.0) - PS4

 

 

 

2019年 世界ラリー選手権 総集編 DVD版

2019年 世界ラリー選手権 総集編 DVD版

  • 出版社/メーカー: ユーロ・ピクチャーズ
  • 発売日: 2020/02/20
  • メディア: DVD