プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【Semiotics】数と図形と法則:「2」二元性<対立する二者>~⑥2を象徴する幾何学図形「直線」

f:id:mousoumajyo:20210611115539j:plain

よーし、やっと「2」に関する「幾何学図形」に話は進むよ~

 

 

「2」が象徴する世界を覗いたら

形で追っていきましょう☆

 

BBAが「この世界の法則」解明に参考にしている1冊

 

 

 

2つの点が創りだす「直線」

1を象徴する図形が「点」と「円」

点こそ「創造」の中心ではじまりでしたよね。

 

<絶対なるもの>の創造原理<一なるもの>を象徴する「点」は

無限の速度であらゆるところを動き回る「・」でしたよね。

 

1が2を生み出す

⇒1から生み出された「2つのモノ」=「2つの点」

f:id:mousoumajyo:20210707152631j:plain

これがどんな幾何学図形をつくるかというと

「2つの点」だけでも図形ですが

1から生まれたモノは「関係性」を濃く持っていましたよね。

そんで、私たちが本能的に持つ感覚的にも

2つの点から図形を描こうとすると、自然とこうなるのではないでしょうか?

f:id:mousoumajyo:20210707152836j:plain

※これはわかりやすく「・」を大きく誇張してあります

両極にある2つのモノ⇒「対立する2者」をよく表現できてますよね(^^)

 

2つの点から1本の直線(図)ができるのです。

更に2つの点がつくる直線はもう1つの姿があります。

 

2つの点を通る無限に伸びる直線

先ほど私が2点を結んだ線は「点と点を結んだもの」でしたが

2つの点がつくる図形を考える時「2つの点を通るもの」という考えもできる。

f:id:mousoumajyo:20210707153627j:plain

※2つの点をわかりやすく誇張してます

 

1は自分の存在を認識するために「2」を生み出し、

「2」は1ににとって自分を見るための鏡でしたよね。

 

1から生まれた2は「1」性質を濃く受け継いでいるので

2つの点がつくる図形も「点がつくる円」に似た性質を持っています。

 

神とは円であり、その中心はあらゆる場所に存在し、

円周はどこにもない

 

図形と数が表す宇宙の秩序より

 

また<1なる点>は円を創造した時

その姿を消してましたよね。

円を描くとき「中心点」を必要としますが

完成した円にはその点が消えてる。

 

これと同じことが「2つの点を通る直線」にもいえるのです。

f:id:mousoumajyo:20210707154348j:plain

はじめに2つの点だけがあり、

その2つの点を通る線を引いた途端に2つの点は姿を消す。

直線は無限に長く伸びており、

私たちはその無限の全体を描くことができない。

 

私たちはその一部しか描くことができない。

 

直線も人間の心の中にある象徴概念の1つ

直線は「ひとつの次元」しかないですよね。

直線の構成を考えてみると

「連続する無数の点」の存在が見えてきます。

 

無数の点に「連続性」という法則性・性質・関係性が生まれた。

直線によって表されているのは

<絶対なるもの>によって作られた

無数に多くの対立する二者という神聖さ

 

図形と数が表す宇宙の秩序より

 

BBA目線:2つの点から「有限」と「無限」が生まれた!

上の小難しい「象徴概念」よりも

BBAが「はっ」としたのは

 

2つの点=そこには関係性がある

その2つの点から図を創造する時

f:id:mousoumajyo:20210707152836j:plain

f:id:mousoumajyo:20210707153627j:plain

「有限」と「無限」が姿を見せた!

ここに、「あ”-!」ってなりました。

 

単純にベイマックスに見えなくもない(・-・)

ディズニームービーブック ベイマックス (ディズニーストーリーブック)

ディズニームービーブック ベイマックス (ディズニーストーリーブック)

 

んで、無知な私でも感じたこの「あ”-!」って気づきつーか感覚

これが「2」のとても重要な部分なのです。

 

つづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村