プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女深夜映画部】「スキャナーズ3」新薬エフ3についてもっと知りたかった・・心頭滅却すれば火もまた涼し

スキャナーズ3 リストア版

スキャナーズ3 リストア版

 

このジャケットイメージと実際の作品イメージはだいぶ違います。

スキャナーズ」デビッド・グローネンバーグ監督・脚本の1作目が

めっちゃ好きなのでついつい見てしまった1本。

 

 

スキャナーズ リストア版 (字幕版)

 

 私の好きな1作目がこちら

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

スキャナーズ(特殊能力をもった人)が妊婦用睡眠薬が胎児に及ぼす副作用によって

突然変異として生まれるという設定も

スキャナーズの能力の描き方もなかなか現実味のある描き方で見事な作品だった。

 

この映画の「内側からの力による頭部破裂シーン」は後の映画や

漫画、アニメに多大な影響を与えているという。

予算がなくCG無しでこのサイキック・SF映画を作ったってのはホントにすごい!

創造力とは本来こういったことなんだろう。

 

 

スキャナーズ1から3への流れ

 

スキャナーズ(1)」はスキャナーズ誕生の話と

スキャナーズの創始・最強種である兄弟と

妻を実験台にこの薬をつくり出さした彼らの実の父である博士の話でした。

 

スキャナーズ2を飛ばして3を観たのですが

スキャナーズはどうやら誕生し続けているようです。

妊婦用睡眠剤による影響が胎児にスキャナーズ能力の種となって

遺伝子に刻まれ隔世遺伝を引き起こすのか?

スキャナーズと非スキャナーズカップルからスキャナーズが生まれるのか・・?

その辺は不明ですが

社会には一定数スキャナーズがいることが認知されている世界になってたよ。

 

今回も製薬会社の社長の養子となったスキャナーズの「姉弟対決」の話です。

スキャナーズ3 [VHS]

スキャナーズ3 [VHS]

 

今回の製薬会社は「スキャナーズ」のための能力制御薬の開発をしている会社です。

スキャナーズは人の感情や脳内の思考と自分の意志と関係なくつながってしまうので

常に脳内には騒音が鳴り響くため、めまいや吐き気に襲われてしまうのです。

 

日常に支障きたしまくり。

そこで開発されたのが新薬エフ3なのです。

開発途中で実際の臨床実験がこれからって段階。

 

この養父が開発したエフ3の試験版を勝手に使いはじめてしまった姉が

薬の副作用で「良心」を無くしてしまい

スキャナーズによる非スキャナーズ支配をもくろむようになっていくのです。

 

この辺、スキャナーズのレボック(兄)に似ている・・・。

弟が暴走する姉をとめようとするわけです。

ここも同じや~☆

 

ただ今回弟君はタイで精神修行を積んでいる点が大きく違うのです!

 

 

スキャナーズとは「生来の能力奇型でESPの一種」

スキャナーズの面白いところは

超能力をきちんと感覚の延長で描いてくれているところです。

 

監督自身のスキャナーズ

「生来の能力奇型でESP(超感覚知覚)の一種」で

神経細胞をかく乱する能力の持ち主」と言っているのです。

 

つまり相手に触れることなく

相手の神経細胞と結合し行動や思考や感情をコントロールできるのです。

この相手とつながり操作支配することを「スキャンする」と呼ぶので

彼らは「スキャナーズ」と呼ばれているのです。

 

スキャンされると「鼻血」がでるのが特徴ですが

3ではこの描写はなかった。

コンピュータもスキャン操作できるし

電話回線にも自分の神経接続可能なので

電磁波とかに近いエネルギーなんだと私は思っています。

 

スキャナーズは個体ごとに能力差がなり

その能力は内部のエネルギー格差にあるようです。

レベックや今回の弟君はそのエネルギーを使って

人間の細胞内のミクロレベルの振動を増加させ

爆発エネルギーにまで高めることができるみたい。

故に相手の頭や身体を内側から爆発させられると私は解釈している。

 

すげー!

マジですげー!

 

でももっと単純に

電子レンジで卵をチンして爆発させるような原理かもしれない。

 

 

能力コントロールを薬に頼った姉と心の修行に求めた弟

 

弟君は友人にはやし立てられ

パーティーでふざけて能力を披露したところ

集中している時に酔った友人に肩を叩かれ

瞬間能力制御できなくなり友人を死なせてしまった過去あり。

 

そのため自分の能力が怖くなり

タイの寺院で精神修行に励むようになったのです。

 

スキャナーズの自発的能力は感情が引き金で

感情的になるほどコントロールでけいなくなるから。

 

2年以上のタイ寺院での生活の中で

彼は高僧の導きにより

呼吸からはじまり心臓の動きまでも自分の意志でコントロールできるまでに!!

そして「能力を怖がらず善いことに活かしなさい」という僧侶の助言に従うのです。

 

姉は女であること、スキャナーズであることで

社会での生きづらさを感じていたところに

新薬エフ3を勝手に試してイケイケの独裁者に。

 

父が製薬会社を弟に跡を継がせようとしていたことを知り

可愛がってくれた養父を殺し会社を自分のモノに!

そしてなんと、テレビ局(ネットワーク)を買収し

テレビ画面を通して視聴者をスキャンするという暴挙に!

 

ここは私もその仕組みがよくわかりません(?-?)

画面越しに彼女の映像いた人が頭を痛がるのです。

この部分は集団暗示や催眠に近いのでスキャナーズの能力と

また違った気がします。

貞子っぽいね。

念の力なのかな??

 

私が一番知りたかった新薬エフ3の構造

 

このね、新薬エフ3のついて

開発者の博士が話すシーンが超少ないの(><)

 

でもね、

すごーく興味わくこと言ってるのよ!!!!

 

一見すると光るし固そうだし電子機器っぽいんですけど

主成分はたんぱく質らしい。

博士が言うには「首筋につけることで皮膚から薬成分が浸透していく」

仕組みらしいわ。

 

私はピップエレキバンっぽく見えたけどね。

こっちの方が磁力だし。

ピップ エレキバン MAX200 24粒入

 

体内に浸透したエフ3が神経信号になんらか作用するんだって。

 

送受信の自分が望まない受信を制御できるみたい。

ただ副作用で「良心」が抑え込まれてしまう分

スキャナーズの能力を使いまくるようになってしまうのさ。

 

覚せい剤とかに似ているのかな??

依存度も高いし、人格も変わる。

 

 

自分が持つ能力はマイナスに捉えず活かすべし!

 

タイの高僧が優しくて泣いた(;;)

怖がるから怖い力になるのであって

目だって実はみたいモノしか見ていないし、

耳だって聞きたい音しか拾ってないし、

感覚って使っていくうちに快適に

オートで使いこなせるようになるよね。

 

第六感的なものがちょっとでもある人には

非情に参考になるところの多い「スキャナーズ」です。

やはり自分の心身能力である以上

コントロール方法は「心」なんだね。

 

心を鍛え心頭滅却すれば火もまた涼しの粋に行くしかない!

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村