プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【トートと私】エメラルド版の旅 (22) ピラミッドは何の形を模して造られたのか?

私がトートが語った「ピラミッドの秘密」の中で

一番興奮したのが「ピラミッドの形」についてなんです!

 

 

たぶん、これを知った多くの方も

同じように興奮したと思うのよね~

 

なんかね、カタカムナが示す世界とも共鳴してくるんですよ!

では、衝撃のトートの言葉をお聞きください。

ここでピラミッドの形状と

これまでに明かされた「構造」を思い出してほしい!

地上から見るとこの形状ですが

トートが語った真の目的+構造を以って考察すると

これが神聖幾何学カタカムナ

古代科学+哲学たる「錬金術」にもつながってくるんですが、

真のピラミッドの形状ってこれだと思うんですよ!

火を示す正四面体を内に秘めた正八面体

これが人の「心」を指す立体図でもあり

タカタムナの中心図象

本来「立体」なので

この形状なんです、同じなんです~

 

んで、トートはこの形状を

「永遠に燃ゆる地球の力のピラミッド」って語ったんです!

 

人の心も、万物の内にある「アマノミナカヌシ」も

地球の根源力(中心に湧く力の源)も同じ形状ってことです。

 

めっちゃ面白くないですか、

興奮しません?!

 

やっぱり日本の古代文明だって

世界の名だたる古代文明と繋がってたんですよ

共鳴してたんですよ~(ロマンあるね)

 

んで、トートはこの「地球の核力」を模して建てた

大ピラミッド内に

『”魔術科学の我が知識”を内蔵した』と言い残して

アメンティーへ去っているのです。

 

何となくですが、ピラミッド内って『次元が重なる空間』

になっているのかもしれませんね。

 

(つづく)

※ここまでの話は諸秘密全体の「序の口」部分って感じっす

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村