プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【トートと私】エメラルド版の旅 (30) 最強の主「無限の9」

なんと「7人の主」の中でも序列があるようで…

最強の主は「9」だというのです。

これは神聖幾何学や数字の持つ意味から見ても興味深いことです。

 

 

カタカムナも「サ」が大事!

「サ」からすべては動き、生成されると云ってますが

どうやら「7人の主」たちにも序列(関係の法則性)があるようです。

”第一位にして、最強の主、主らの主「無限の9」”

※主らはその強い力をベールで覆い隠しているそうです(トートの前では)

”無限の9”は各宇宙サークルより他の主らを支配し、

人々の進歩を見て、図りて坐している” そうよ

 

言い忘れたんですが

アメンティーのホールに居る「光の子ら」と「7人の主」はこんな感じ



 

トートの話によると、その独特の表現から察するに

「こんな感じ」で7人の主たちは光輝の花の内に坐しているようです。

「9」が統括してますが

345、678それぞれに「自らの使命と力」を持っており

主たちは「人類の運命を方向付け導いている」のだそうです。

 

主たちの持つ力は「強力」で、

”力在る者”として あらゆる時間・空間への出入りが自由自在なんだとか…

 

またしても、トートが気になることをいっている。

「この宇宙」って「我われが認識できる3次元宇宙」ってこと?

どこまでを指すの(‘~‘)分からん…

 

でも、”沈黙の観察者”の存在が見えてきたね~

この世界を存在足らしめているのは、彼らの「観察」なのかも。

 

「上なる存在」が何なのか?

トートが自身の遭遇体験から語ってくれております。

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村