プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【トートと私】エメラルド碑板の旅(45) 賢者は黙し、愚者と詐欺師は雄弁に語る

今に通じる大事な教えが…エメラルド板に既に刻まれていたのか…

「人のサガ」って変わらないものですね~古代からまったく変わっていないわけね。

 

 

私がトートの言葉を

「賢者は黙し、愚者と詐欺師(悪者)は雄弁に語る」と

解釈・意訳したわけですが

あなたは、このトートの言葉をどう捉えますか?

 

言葉多き者というのは「平静状に非ざる者」なんですってよ!

何かに焦っているか、不安を抱えているか、悪事を考えているから

言葉により武装している可能性大ですわよ~。

 

単純に自分を賢く・偉大に見せたいという「自己顕示欲」の塊の可能性もある。

 

だから、つまりは愚者と詐欺師(悪者)は言葉多く語るタイプなんで御注意を☆

 

トートもこう言っております。

”沈黙は偉大なる価値あるものなり、言葉多きは何らの益も無し”

 

超飛びジャンボ黒ひげ危機一発

超飛びジャンボ黒ひげ危機一発

 

グサグサくるわぁ…刺さりまくりよ。

 

ここから更に人の心を指してくるわよ、トート。

 

(つづく)