プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【今一番気になる人】存在の証明②月はシールなのか!?~月の裏側

f:id:mousoumajyo:20210622173652j:plain

存在の証明…ある夫の告白

私が今、心を鷲掴みにされているのが体験談を語る夫A君の奥さまなのだ。

彼女の発言はとても興味深いし、2度3度読むと1度目に読んだ時には

 

 

見えていなかった「気になる部分」がだんだん濃く前に出てくる。。

 

エメラルド版に刻まれた錬金術の神の言葉や

植物異世界のA君の話を聞いて以来

以前よりも「月」に関心を寄せている私です。

 

そんな私が「不思議体験談」を求めて深夜のネット徘徊で

見つけた気になるスレがこちら

 

usi32.com

 

気になる点を、私の勝手な考察を交えながら紹介していきます。

(①の続き)

 

 

月や星は空に貼られたシール!?

①の終わりに紹介した、

私が俄然興味も持つきっかけとなった嫁ちゃんの言葉がこちら

f:id:mousoumajyo:20210622184914j:plain

はじめは「ホログラムかもしれない」って言ってたのに

すごい仮説を出してきた嫁ちゃん(奥様)

 

ハンガーゲームエストワールドみたいに科学技術の進化系としても

ドーム型モニター天上=「空」かと思いきや、急にアナログ!

アナログつーか、空に月や星のシール貼れる存在なんて

「神」に近いはずなので…超進化系の話なのかも…

 

 

 

なんて私の心がザワザワしはじめる。

 

そして夫婦の会話は、予想もしない転がりを見せる。

 

「誰が確かめたの!?誰も見てないでしょ!」

”月や星は全部空に貼りつけられたシールかもしれないんだよ”

の続き

f:id:mousoumajyo:20210623151210j:plain

「誰が確かめたの!? 誰も見てないでしょ!」 

という嫁ちゃんの発言に軽く自分の脳がバグりそうになった。

 

誰が確かめたのか?

確かに「直接、目視で確認した人は少ない」

でもこれまでの天文学や宇宙物理学や宇宙研究が

人類の大がかりな「大嘘」にも思えない。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、この嫁ちゃんに「地球」はどう認識されているんだろうか?

やはり巨大で平たいシールなのだろうか??

「太陽」の存在も信じていないのだろうか?

 

月の裏側~月に裏側は無い!?

月が球体じゃない説を唱える嫁ちゃんの主張が

想定外のものだった!

(夫婦の会話の続き)

f:id:mousoumajyo:20210623152600j:plain

「写真がどこにもないから、月の裏側は無い」!?

 

いや、月の裏側を撮影した写真…たしかあるよ。

私、見たことある(それが本物とは言い切れないけど)

確かネット検索ですぐに見られたはず…

まだそんなに「月」に興味ない時に見たんで(^^;)

 

 

この辺から「自分で見たものしか信じない」という嫁ちゃんの姿勢に

なにか極度の遠視・近視・乱視的なものを感じはじめた私です。

かなり自分の思考フィルターによるエフェクトが掛っての「見たもの」に

なっているのではないか…と。

 

まー私含め、ほとんどの人がそうなんだろうけど

みんなそれは多少なり自覚してるでしょ。

でも嫁ちゃんは認識調整無しに「事実」と認識してるのかなぁ??

 

「証拠は!?」~存在の証明に必要な証拠とは?

「月の裏側の写真がないから、月の裏側はない」という

極端すぎに思える嫁ちゃんの主張にA君は

f:id:mousoumajyo:20210623152420j:plain

軽く答えてしまった。

でも、私も心の中でA君と同じことをいってた(^^;)

私は月の裏側の写真見たことあったので(真相を確認まではしてないけど)

 

夫A君に、嫁ちゃんはこう返してきた。

f:id:mousoumajyo:20210623154134j:plain

 

この場合、「月の裏側の写真」といわれるモノを見せても

もはや嫁ちゃんの中で信じてもらえなそうな感じするしなぁ。

 

証拠って何を示せばいいんですかね?

 

だんだんと、この夫婦の会話から

マトリックスの世界にとりこまれていく傍聴者私…

 

 

 

 

と、同時に私は嫁ちゃんの言動の「あること」が気になりはじめていた。

旦那さんとの会話の中で、夫A君の書き込みが

その時の雰囲気そのものを再現しているとするなら…

 

どうも奥さんの語気が荒いんだよなぁ。

すごく、自分の意見を否定されることへの怒りを感じる。

怒りは不安の裏返しだから…

 

嫁ちゃんにとって、現状多くの人が共通認識として

認めている事実・現実がとても嫌な環境なのかなぁ…

とにかく心が常に鎧をつけ、脱げない状態になっているように思えたのです。

 

実相「空」な世界、仮想現実世界、量子学×神秘学

そして人の心理など色々なことを含めて

私は「嫁ちゃん」が見ている世界が気になりはじめているのです。

 

それに、夫婦でこう「認識」が大きくずれた場合

子供にはどうやって教えるんですかね?

この夫婦は「月の存在」をどう子供に教えるんだろう?

そんなことも気になりだした私です。

 

つづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村