プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【140才まで生きるBBA】鍼灸治療の仕組みを知り、セルフマッサージや温めケアに活用

f:id:mousoumajyo:20200523164123j:plain

【140才まで生きるBBA】ということで

「健康維持・健康管理」を徹底して長生きする実験中のBBAです。

そもそも「健康を維持しようとする機能」が人間には備わっている!

 

 

と、いうことで

その機能を活かして長生きするために

私が今、勉強中なのが「東洋医学」の知識です。

 

健康維持・管理のためには

非常に役立つ知識ばかりで

実際に本を読みはじめてから驚くことばかりです。

 

BBAが読みふけっているのはこちらの本よ

 

 

一通り、東洋医学の全容に触れることができるのですが

その分ギュギュギュっと情報が詰め込まれているので

BBAは2度目の熟読中です。

※1度目はサラサラッと読んでからの2度目ね

 

今回は「鍼灸治療」というものの仕組みを知り

日々の健康管理に活かしていこうという取り組みっす。

 

 

東洋医学鍼灸治療とは?

ひと言でいうと

「人間の自然治癒力を利用した治療法」

 

人間には本来、

自然治療力が備わっており

外部からの刺激や環境の変化に対しては

その損傷を補おうとする作用が働く

 

プロが教える東洋医学のすべてがわかる本 (史上最強カラー図解)より

 

この本来備わってる力を

うまく利用した体の調整術が鍼灸治療なのよ。

 

◆鍼治療

体の表面に鍼を刺し外部刺激を与えることで

自然治癒力を活性化

 

◆灸治療

体の表面でもぐさをもやし、温熱刺激により

体の自然調整機能を促進

 

どちらも体への外部刺激に対する体内反応を利用している。

その時にポイントになるのが

経絡や経穴(ツボ)の知識です。

 

注意:鍼灸治療には専門資格がいるよ!

鍼灸治療について知識を得たからと言って

たとえセルフケアでも

自分の体に鍼をうったりするのはやめておきましょう。

 

経絡や経穴(ツボ)に対する知識を習得するだけでも大変!

それに正確にツボの位置を掴むのも経験が必要です。

 

まずは知ることが大事。

鍼灸治療の仕組みを知り

経絡や経穴(ツボ)について知り、

その刺激が動作用するかを知る事に集中です。

 

ツボ押しや温めることで不調ケアに活かす

じゃあ、知った知識を

とうやって日々の健康管理に活かせばいいのか?

 

私が自分の体でやってみているのは

  • ツボ押し
  • 経絡の流れを意識したマッサージ
  • 蒸したタオルや温湿布による温刺激

この3つです。

強く、鋭く、熱い刺激ではなく

「優しい力加減」からツボを押してみたり

コロコロマッサージしたり

蒸しタオルで目や肩のコリをとったり

自分の体で色々試しています。

 

経絡、経穴(ツボ)の知識は

やっぱりその場所を自分で触ってたり

しないと全然頭に入っていかないのよ(;;)

 

優しい力での指圧と

蒸しタオル(600Wで50秒のレンチン)くらいの温刺激なので

今のところ刺激しすぎによる不調は無いです。

 

体には色々な秘密が埋め込まれていて

謎解きしているような感覚で

東洋医学」の本を読み進めています。

面白い!

 

オススメのツボみつけたら

また実践実験後に紹介しますね~

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村