プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】人類の進化と地球の謎へ⑱あの空間はA君の妄想なのか?(前編)

 

f:id:mousoumajyo:20201206160416j:plain

あの空間について新情報がゾクゾクと出てきたぞ!

地球人A君の異星人との交流能力の高さにビビりまくる私です。

 

 

ネットに溢れる不思議体験の中から

共通点や法則性を探っている不思議BBA私です。

 

現在「人類の進化と地球の謎へ」へ追っているのは

夜な夜なBBAが通っている『不思議ネット』さんの

殿堂入りスレにある『アクァッホ』スレの体験談です。

 

私がずっと「なぜ?」と思っていたことに

答えてくれているのです…地球人A君の体験談を

BBAが考察しながら不思議研究中。

 

⑰の続きまいりましょう☆

 

 

絵の具空間(多宇宙ハブ)はA君の妄想なのか?

絵の具空間が多宇宙ハブになってて

生命体の意識交流の場になっていることを

「そういう空間ありそうだよね」って思える私ですが、

『A君の夢か妄想でしょ』と思う方も多いかと思います。

 

この世界が「空」であり

確定した確固たる事実はないので

「すべては仮説」であり

己が信じるものが現実となってあなたを包む。

(※今のところのBBA私の世界認識)

 

あらゆる可能性がゼロではないと思っているのです(私は)

「あの空間はA君の妄想なのか?」

この疑問の解決にたぶん役立つであろう新情報が判明します。

 

⑰で「2種の人類が2つの勢力に分かれた火星人を交え大戦争へ突入」という

ところまで話を聞いて、驚きと疲れで混乱の地球人A君。

そんなA君の様子を見て「そろそろ帰って眠れ」というムーア人

 

この地球人A君の帰路~再びこの空間にやってくるまでに

あったことが「絵の具空間」を知る新しい手掛かりに…

 

太陽人からの忠告

f:id:mousoumajyo:20201214111156j:plain

ムーア人に地球まで送ってもらう道中

太陽人が地球人A君にこう忠告してきた。

 

「なんでよくないのか?」

ここがめっちゃ私は気になったのですが

A君はそこはきかずに別の気になることを尋ねたのです。

 

とりあえず、地球人にとって

この空間にあまり頻繁に来ることは「よくない」ことのようです。

φ(..)メモメモ(重要な情報①)

 

この空間に来た地球人はA君だけなのか?

ここ!ここが気になってる人多いと思うんです。

この疑問…地球人A君が帰り際に太陽人やムーア人に聞いたんです。

f:id:mousoumajyo:20201214112038j:plain

この質問の答え…大事な情報になりそうです。

f:id:mousoumajyo:20201214112220j:plain

 

"地球からはちょくちょく来てる"

この答えを聞いて、これまでのこの空間の描写を見てきて

「A君の妄想にしてはやっぱデカすぎる」と思もったんですよ。

※A君に限らず、誰かの夢や妄想であるにしては

しっかりした設定と法則がある気がするのです。。

 

あの空間で聞いた話を目覚めて検索してみたら…

この体験談がリアルに思えるのは

A君が自分の部屋のベッドに戻ってきて

眠ってから、目が覚めるとすぐに

あの空間で聞いた話の裏付けをとろうとしたところ!

 

A君はあの空間で聞いた話を「鵜呑み」にして

「これが真実の人類史だ!」とはなっていないのです。

半信半疑であり、書き込みでも「異星人から聞いた話」として綴っている。

 

だから、今地球上で確認できる情報の中から

「あの空間で聞いた話の痕跡」を探す行動は至極まともですよね。

 

その結果は…

f:id:mousoumajyo:20201214113404j:plain

 

それらしき話があるにはあるけど

「どれも胡散臭く感じてしまう内容だった」

とA君は書いているのです。

(この姿勢…A君はなかなか信頼できるとBBAは思った)

 

次回の為に質問リストを作成したA君

情報が少なすぎる…とA君が感じたかはわかりませんが

「また、あの絵の具空間に行く」と決めていたA君は

次回の為に質問リストをつくったのです(賢すぎ!)

 

f:id:mousoumajyo:20201214114056j:plain

 

個人的に気になっていたことを聞くぞっと意気込んでいた彼ですが…

 

ここから、しばらく半年ほど

あの空間には行くことができなかったそうです。

 

半年も!?

なんかひょいひょいっと2度も行った感じありますが

やはり、A君の想いのままに自在に行ける空間ではないようです。

 

夢と現実の区別はついているA君

夢とあの空間もまったく別であるとも

A君にとって間違いないようです。

 

そして、その「次」がやってくると

あの空間で思わぬ出会いが待っていたのです。

ここ、非常に興味深いよ!

 

長くなったので、今日はここまで(^^)

またね~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村