プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】教える側の義務・責務→「個人的な癖まで教えるべきじゃない」

f:id:mousoumajyo:20210425151853j:plain

いい合いにおいて、圧倒的強さを誇るシェルドンのターン!

こう抗議できる生徒がいるだなんて…φ(..)メモメモ

なんかけっこう重要なこといってる気がする。

 

 

 

ビッグバン★セオリー<ファースト>セット [ ジョニー・ガレッキ ]

 

 シーズン①第17話より

シュレーティンガーの猫の法則

 

f:id:mousoumajyo:20210425145226j:plain

シェルドンのこの発言にハワードがすかさず返す

Well, it's no.(違うよ)

 

 そして、抗議スイッチonになったシェルドンは

Why am I supposed to know that?

(そんなの僕が知るわけないだろ)

As teacher, it's your obligation to separate your personal idiosyncrasies from the subject matter.

教える者として・先生として、それは君の義務・責務です

個人的な癖を主題から切り離して教えることは

「先生として、個人的な癖まで(生徒に)教えるべきじゃない」

 

確かに、シェルドンが言っていることは正しい(^^;)

正しいけど、ここまで抗議するほどのことでもないきっかけだったんだけど…

 

でも、言いたい事を我慢して飲み込みがちな日本人には

英会話に挑む時にこの姿勢大事ですよねφ(..)メモメモ

 

ここから、ハワードのユーモア&皮肉の返しが始まるよ~

では、また☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村