プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】「細かい事いうな」「揚げ足とりはやめろ」って時に

私の大好きなフレーズきたよ~

これはきっと「使える英語フレーズ」で間違いないよ~

 

英語慣れにおすすめ海外ドラマ

 

シーズン⑫まであって、ずっと面白いです~

 

シーズン①の第1話はこちら

 

 

今回のフレーズはシーズン2の第6話より

物理オタクと女学生の法則

※プライムビデオで視聴できます

 

午前3時、助けを求め

レナードの部屋に侵入してきたシェルドン…

シェルドンとラモーナのいざこざに巻き込まれたくないレナードは

なんとか「巻き込まれる」ことを回避しようと話しを躱していく。

 

そんなレナードの態度に

シェルドンは

Come on, don't nitpick.

(協力しろ、揚げ足とりはやめろ!)

=細かい事いうな!

 

と一喝(?)

シェルドンとレナードは「緊急時」に助け合う協定を

それぞれ状況毎に結んでおり「●●条項」ってのを

幾つも持っているのです。

 

とりあえずレナードにより

今回の状況に適応拒否されたのが

スカイネット条項」と「ゴジラ条項」です。

 

nitpick = nit(しらみの卵)pick(摘み取る)

そこから派生して現在では

「細かいあらさがしをする」

「揚げ足取り」

「重箱の隅をつつく」

というような使われ方するんだって。

 

使ってやる、いつか。

細かくネチネチ嫌味マンにあったら使ってやる。

(そんな機会に遭遇しない方が平和で幸せか?)

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村