プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【車好きおっさんずラブ】GT1-13車の未来:電気自動車BMW i3 の実力はいかに?

 

グランド・ツアー シーズン2 予告編 (字幕版)

未来の車(電気自動車)vs 過去の車(ガソリン車)対決を見た!

う~ん、予想通りだったような・・・もっと残念な結果になったような・・

でもこの話は次回のオール電化スーパーカーに繋がるよ。

 

ガソリンから完全電気自動車への移行はホントに実現可能なのだろうか?

そんな疑問を常々抱えていた私に

グランドツアーのおっさんずが今の最新事情を見せてくれた。

 

 

うむ、うむ、、、

ガソリン自動車から完全電気自動車に変わるまでは

まだまだかかりそうである(^^;)

 

それはもう「自動車」単体の問題ではないからなのです。

ただ小さな経済圏、小さい生活圏へ世界が向かっていくならば

無理なく使える実力は今既にあるともいえるかも。

 

どんなもんか

私のみた電気自動車BMW i3のレポ書いておきますね。

 

 

未来の車vs過去の車 で対決!

 完全電気自動車とガソリン車の対決が

未来派メイと過去派ジェレミーによって行われました。

 

英国紳士でスマートで快適な走りを好むメイは

未来の電気自動車に乗り込みます。

 

車に速さ、パワー、興奮を求めるジェレミー

もちろんガソリン車に乗りこみます。

 

未来の車:電気自動車BMW i3

f:id:mousoumajyo:20191127182501j:plain

※GT1#13より

 

チョロQみたいな可愛い車でメイがきたぁ~☆

これが最新未来カーだってよ。

 

 

 

価格は4万ポンドで政府から補助金が5000ポンド出たという(当時)

その補助金は放送時には4000ポンドになっていたよ(^^;)

 

走りは電気自動車の静かですーっと走る感じそのままでした。

速度も申し分なく出せるようです。(ただし・・)

 

過去の車:VWのゴルフGTI

f:id:mousoumajyo:20191127183337j:plain

※GT1#13 より

 

  • オプションをつけても3万6000ポンド
  • レーダーが車間距離を測り速度を自動調整
  • スポーツモードで走りを楽しむこともできる

 

 

 

見た目は平凡に見えたこの車ですが

スポーツモードの走りは爽快でかっこいいです。

 

揺れた道でも

落ち葉が舞う道でも

どんな道でも加速できて

コーナリングも安定しており

スピード走行を楽しめる。

 

英国では充電スポットでの充電費用が無料!?

電気自動車を乗るメイが

充電スポットで充電しながら

教えてくれたよ。

 

専用カードをかざして充電するメイに

ジェームズが「1回の充電で費用はいくら?」と尋ねると

「充電費用はタダだよ」

と答えた。

 

なんでも、

電気自動車を購入すると後から専用カードが送られてくるので

そのカードを充電スポットでかざせば無料で充電できるんだって。

 

都会の街中にはけっこう充電スポットが充実しているようです。

 

ただどう考えても

電気自動車普及のための政府の政策でしょうから

後々有料チャージになるはず。

 

長距離移動で露呈する電気自動車の弱点

出川さんの電気バイクの旅

「充電させてもらえませんか?」観ている人は

もう電気車の最大の弱点がわかっているはず。

 

  • フル充電に1時間かかる
  • こまめに充電する必要がある
  • 充電スポット探しで忙しい

 

もう常に電気の残量を気にしながらの走行なのです(;;)

しかもフル充電に時間がかかりすぎる(><)

 

出川さんの電気バイクの場合

  • フル充電に2時間強
  • 1度の充電で走れる距離20km程
  • 乗車する人の体重が重くなるほど走行距離は短くなる

この問題がそのまま最新の電気自動車BMW i3にもあらわれていました。

 

充電スポット探しで余裕がなくなると

省エネ走行になるので

スピードも遅く、ライトや暖房ももケチる感じに・・・辛すぎる。

 

結果、ガソリン車の圧勝で旅は終わりました。

 

電気自動車の実力と車の未来

自分の家から1度の充電で往復可能範囲内に

自分の生活圏がおさまっている人なら

電気自動車でも充分使えそうです。

 

ただ、現在の車事情を考えれば

圧倒的にガソリン車の方が有能です。

 

そもそも世界中の車を電気自動車に変えるほど

の電力をまかなえるかも怪しいし。

ガソリン車と共存していくにしても

不便すぎる・・・。

 

電気がすぐなくなるし、

すごく電力消費を抑えつつ

もの凄い量の蓄電池を搭載できれば

もう少し実用的になるのかな。

 

速さ、馬力を追求してきた自動車と

電気の相性ってあまりよくないのかもね。

もっと車体を軽量化して

乗る人も積む荷物も極力軽く・・・・

そうして実用性と利便性がなくなっていってしまうのか?

 

私の頭の中では問題と課題がより大きくなって

グワングワン回っております。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

決定版 EVシフト―100年に一度の大転換

決定版 EVシフト―100年に一度の大転換

 

 

 

EV(電気自動車)ウォーズ