プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【深夜の不思議な世界】興味深い植物界空間の話②周りの人と生きている時間が合わない

f:id:mousoumajyo:20210414134804j:plain

夜な夜なネットに溢れる不思議体験談を追って徘徊中のBBA私です。

不思議の中にある法則性を探索中

 

 

今、気になっているのは

ヴォイニッチ手稿が読める男に通じる体験談のこちら

 

usi32.com

 

①で触れた毎日の生活での「記憶にない時間」の謎について

だんだんと明かされていきます。

 

 

「どうも周りの人と生きている時間が合わない」

小学1年の頃に「自分の異変に気付いた」というA君ですが

当時は子供だった為、違和感を感じていたものの

特に気にすることもなく生きていたそうです(なんかわかる)

 

そんなA君が本格的に「何かがおかしい」と思うようになったのは

中学に上がってからなんだって

 

中学生になって、何に気が付いたかというと

f:id:mousoumajyo:20210527144054j:plain

皆は1日24時間で生きてるのに

自分は1日28時間位を生きている…って。

 

ここだけだと「まー寝過ぎて寝ぼけてるのかな(成長記だし)」とか思うんですが

この先『詳細』で驚きの1日のルーティーンが語られております。

A君の「1日の詳細」に謎の時間が!

f:id:mousoumajyo:20210527144443j:plain

ここだけ読むと

「帰りがてら植物の世話」は普通にいい子なだけじゃない?って

思うと思いますが、「ここ!」こそ植物界空間に通じる時間なのでございます。

 

それよりも、新情報として注目してほしいのが

『景色の記録(6時間位)』ってところ!

ここに私の中で新発見がたくさんあった(この後のA君の話に注目)

 

まーでも、その前に、

彼が世話していた植物の話をきけば

きっとあなたも興味津々になるはずさ~

 

「自分は頭がおかしい」と思うようになったきっかけ

中学生になって、周囲と自分の違いに気が付いたA君は

親に「皆がおかしい」と泣きついて相談したという…

結果、翌日 A君は精神科に連れていかれ

それから他人に「この話」をすることなく過ごしてきたんんだって。

 

この時、精神科でどんな診察・診断を受けたか

後に語られていますが

A君の気持ち…わかるなぁ…私も口を閉ざすと思う。

 

A君は今も「自分は頭おかしいのかも」という思いも抱えつつ

でもちゃんと人間としての生活は送れているし

f:id:mousoumajyo:20210527145708j:plain

んだって。

 

大人が理解できない子供の言動

周囲が理解できない言動

これらをすぐに「精神や脳に問題有」ってしちゃうの危険だなぁと思った私です。

 

A君が過ごしていた謎の時間!?

ここから、話は『謎の2つの時間』の詳細へ

この先は驚く内容ばかりになるので

覚悟して読み進めてください。

 

「えっ!?」

「ええっ!?」

の連続になってくるよ(^^;)

 

でもヴォイニッチ手稿が読める男で語られた

あの植物界かそれに近い世界の奥が見えてくるよ~

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村