プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【40代独身女性は痛い!?】若さへの執着を捨てて本物の大人の女性になる5ステップ

f:id:mousoumajyo:20180608145852j:plain

40代独身女性だけでなく

アラフォー独身女性も

Googleで検索するとサブワードで「痛い」が出てくる。

 

 

ネットでもリアルの飲みの席なんかでも

40代独身女性・アラフォー独身女性に関する「痛いエピソード」

に出くわしますし、目にします。

まー私自身が41才独身ですので「痛み」のど真ん中で叫んでみようと思います。

 

痛いイメージで見られるのは嫌!ですよね。

痛い勘違いおばさんから本物の大人の女性になりたい!

ということでその為の方法を考えてみた。

是非一緒に本物の大人の女性になりませんか?

仲間や同志がいると頑張れる私です(^^)

 

 

 

まずは「どこが痛いのか?」しっかり研究

 

まずは40代独身女性・アラフォー独身女性のどこがどう痛いのか?

そこを把握しなくては話になりません。

 

だいたいこんな感じです。

↓  ↓

 

 

・いつまでも若いつもりで「若く見られる」と思っている
・若さに対する嫉妬が凄い
・結婚に焦っているが理想が高すぎて自分の市場価値がわかってない
・感情的で扱いにくい(周りが気をつかう)
・上から目線の発言・態度が目立つ
・ファッションやメイクが古臭い

などなどまだまだある ・・痛い、こっちの胸が痛いわぁみつまる41才・・もう許して
 

厳しい(;;)

たぶん世の中が女性に甘いのは25才までだね。

そして25才~32才くらいまでがまだちょっと女子扱い。

33才からはもう大人の女性で、

40代は男性的論理思考と女性的感情豊かな深い人間性の両方を併せ持つ

ひとり完全態を求められるのかもしれないですね。

 

恋した時の男性の前での可愛さは残しつつ

しっかりした本物の大人の女性になりましょう!

では先に進みましょう。

 

ステップ①「若さ」への執着を捨てる

 

「実年齢より若く見られます」という執着を捨てましょう。

もちろん「いつまでも若々しく健康的に美しくいたい」という思いは大切です。

 

私が提案していることは

「私、実年齢より若く見られます」

という思い込みを他人に強要しないということ。

そのあふれ出る気迫が情念になり周りの人に気を使わせてしまいます。

 

自分が若々しくいることを楽しんでいればいいのです。

他人にどう評価されようと気にしないでいきましょう。

 

ステップ②自分の年齢に誇りを持つ

 

自分の年齢って単なる数字じゃなくて、

経験を重ねてきた年数ですからね。

 

経験を重ねる程、人ってやっぱり豊かになります。

人に優しくなれるし、感謝することも、人を受け入れることも

人を認めることもどんどん上手になります。

 

心の豊かさだけではなく

仕事・恋愛・人間関係・趣味・勉強してきたことが

自分の強みになっていますからね。

 

頑張ってきた自分を褒めて認める意味でも

「年齢を誇りに思いましょう!」

 

ステップ③3歳年上の憧れの女性を目標にする

 

3年後の自分がどうありたいか?

3年後の自分が目指すところを具体的にしておきましょう!

 

一番いいのは「3歳年上の憧れの女性を目標にする」ことです。

3歳年上の憧れの先輩なら3歳差なので今でも充分真似しやすいですから(^^)

 

身近にいる年上の先輩が一番おすすめですが

年上のモデルさんや女優さんでもいいと思います。

できるだけいろいろ身近で学べる方がいいので

女優さんよりは雑誌の専属モデルさんとかの方がおすすめです!

ファッション、メイク、雑誌の特集によってはライフスタイルも拝見できるので。

 

今はSNSで私生活を発信している芸能人も多いので

SNSの更新がマメな方は参考にできます。

 

ステップ④知性と教養を磨く

 

本物の大人の女性になる為に

私が一番必要だなと感じたのがこのステップです。

 

今後ますます日本に外国人観光客、労働者がやってきます。

アジア経済圏がかなり大きな影響力を持つようにもなるので

今後の社会を生き抜くためにも知性と教養は必須です。

 

毎日のニュース・新聞チェックや

政治・経済・国際情勢に関する情報は

しっかり把握しておいた方がいいです。

私も時間を見つけてはチェックしています。

 

あとは日本人として日本の文化歴史についての知識や

日本人として意見が言えることも大事ですね。

 

私も年齢は41才ですが、まだまだ知性と教養が足りません。

日々精進ですね。

 

 

ステップ⑤思考の柔軟さと論理的思考を身に着ける

 

【思考の柔軟さを身に着ける】

 

年齢を重ねますとどうしても、自分の中で「思い込み」のフィルターが

出来上がってしまいます。

その「思い込み」のフィルターを通して物事を見てしまうので

自分と違った意見に対して受け入れにくくなっていくものです。

 

特に気をつけなければいけないのは

「自分が正しくて、相手が間違っている」という思い込みです。

ほとんどの場合、正しさも常識も個人個人認識が違うので

お互いが「自分が正しい」と誤解しています。

これでは話し合いができませんからね。

 

自分と違う意見に出会ったら自分の視野が広がるチャンスと思って

話を聞きましょう(^^)

 

これでね、厳しい意見とかも「そうかも」と聞く耳が持てるようになったのです、私。

 

 

【論理的思考を身に着ける】

 

女性の方が感情でモノを見る傾向が強いので

この点で男性とすれ違ってしまうことが多々あります。

 

私自身がそうだったんですけど。

男性がまず二人の認識をすり合わせようと

論理の架け橋をかけている途中で

私はもう違う話に移っていたり・・・とかね。

 

「そんなの感覚でわかるじゃん」ということも多々あり。

これがね、男性には通じないんですよ。

 

でも論理的思考を身に着けておいた方が

経済的に有利なので私のように感情・感覚で突っ走ってしまう女性は

是非論理的思考をみにつけましょう!

 

 

年齢を重ねるたびに成長しましょう!

 

 

今日のまとめ

 

「知識と教養を身に着け、自分の年齢を誇れる大人の女性になりましょう」

 

それでも「痛い」と言われたら

あとは気にしなくてOK!

どう感じるかは人それぞれですから(^^)

 

 

つづく。