プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【イライラ社会を生き抜く:武士道】誠~富と権力に心を奪われると誠を失くす

f:id:mousoumajyo:20200206144757j:plain

本来、「誠は産業を発展させる」はずだった・・・

だった・・・だった・・・・だった・・・

今はどうなんだろう?

 

 

イライラ社会を生き抜くために

四諦八正道の「正道」を歩むため

武士道で柔軟で柔らかい心と日本の精神を

再構築中のBBA私です。

 

理不尽な世の中に心が折れそうな時

変な精神ビジネスに頼る前に読んでほしい

ブッタの説く「四諦八正道」の解説はこちら

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

武士道が一番心にすんなりきたので

武士道を使って修行中

私の教科書はこちら

5千円札の新渡戸稲造氏の著書だよ 

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

 

 

義・仁・勇・礼ときて

今は「誠」の心を習得中

 

 

富と権力の集中・独占は人も国も腐らす

新渡戸稲造氏の書いた「武士道」を読むと

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

 

「誠」の章に

モンテスキューの言葉や

西ローマ帝国最後の時代」の著者ディル教授の言葉を

通して、こう書かれている。

 

「富と権力の集中・独占は人も国も腐らす」

特に

富が権力者に集中する

権力者が富に溺れる

など富と権力の両方が少数の人に集中

独占されることが「国が滅ぶ」ことにまでつながる、と。

 

富の集中

権力の集中

これもろくなことないけど

歴史を見れば常に富と権力は

少数の人の元に集中している。

 

それが今の世界経済の歪みや

紛争、戦争、テロなどを招いているんでしょうね。

 

しかし、こうも書いてあるのです。

誠がもたらす産業・政治・哲学の発展

アイルランドの歴史家レッキーによると

誠がもたらす3つの要因として

「産業・政治・哲学」をあげている。

 

これは相互関係にあるようで

誠により産業・政治・哲学が発展するし、

産業・政治・哲学の誠による発展が

更に人や社会の誠を成長させることに繋がる

ということらしい。

 

逆に言えば

誠なき産業・政治・哲学は

人や社会から誠を奪っていく

誠を消滅させる・・・ってことじゃない!?

 

レッキーは面白いことを言っている。

「誠は主に商業によって成長する」

 

(☆―☆?)はっ??

今の嘘や詐欺や情報操作で溢れる世の中では

いまいちピンときませんが

アングロ・サクソン民族の優れた商業道徳を用いて

こう解説されています。

 

「正直は最善の策である」

正直は引き合う、というのです。

正直な姿勢で商売していれば

自然と正直な相手と縁ができる。

信用、信頼の中で商売できる

結果的に正直は嘘をつくよりも多くの利益を得るんだって。

 

誠がもたらす「信用と信頼」かぁ。

確かに政治にも誠があってほしいっすな。

 

富と権力に心を奪われると誠を失くす、そうならない為に

f:id:mousoumajyo:20200206144757j:plain

 

嘘、偽りは「心の弱さ」で

欲に溺れているか、恐怖に負け卑怯で臆病になっている状態。

 

富と権力に心を奪われると誠を失くしてしまう・・

そうならない為には

「名誉」と「恥じを知る」ことが大事なんだって。

 

「名誉」という命以上に大事な価値と

純粋な徳の土壌となる「恥」の感覚を

心に持ち、忘れない事で

富と権力に負けて誠を失くすことを防げるようです。

 

この武士道の説く「名誉」と「恥」が

私が思っていたのとちょっと違ったので

次回の修行はここを深堀していきます。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村