プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第31首~④サカキメグリ ノカム ヤタマリ

 

f:id:mousoumajyo:20220110164128j:plain

私の中で「映画ルーシー」見て以来

ハジマリについて認識の逆転があり

心がざわついています(ザワザワ)

 

 

 

カタカムナ第31首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220409163658j:plain

声に出して音を響かせ感受しましょう☆

 

カタカムナ第31首】

カタカムナ オホトノヂ カムミムスビ 

イモオホトノベ マクミワクタマ 

モカラミ マクミ トノヘシ カタカムナ

サカキメグリ ノ カム ヤタマリ

オモタルヌシ シヅマリヌ クニヌシ

 

では、まいりましょう~

 

◆「サカキメグリ~」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220414161224j:plain

3つに分けてみていきます。

「サカキメグリ」

  • サ(差、遮り、現象の干渉)
  • カ(ちから、根源の力)
  • キ(気、エネルギー、発生、潜象の干渉)
  • メ(芽、目、思考、指向、渦の目)
  • グ(引き寄る、自由な)
  • リ(離れる、対向発生)

「ノ カム」

  • ノ(時間をかける、変還する)
  • カ(ちから、根源の力)
  • ム(無、無限、六方環境から、広がり、地下)

「ヤタマリ」

  • ヤ(飽和する、飽和安定・極限崩壊、限界飽和)
  • タ(分かれる、分かれ出る)
  • マ(間、真、現象界の間、受容)
  • リ(離れる、対向発生)

 

では、「ことば」にして意味の解読へ

 

◆サカ気廻り+のカム+ヤタマリ

「サカキメグリのカム ヤタマリになって」

こんな感じに読み取れますよね。

 

「サカキ+メグリ」の2字で示されているのは何か?

現象界の干渉・差によって割かれた「根源の力」が発生して(サカキ)

渦目をもち自由に引き寄り・離れるを繰り返す(メグリ)

これがカムの力「アワ(磁気力)」とアマの力「サヌキ(電気力)」の

左渦・右渦の2つの力となって

「ノ カム ヤタマリ」へ

マワリテメグル力の渦が潜象のヤタしたマリになる

=限界までカカワリを繰り返した潜象のマリへ

 

ここでの「ヤタマリ」は「ツミ(個々粒子)」と違って

ツミが纏まった球体(マリ)を指し

『原子、分子』レベルのマトマリのことだそうです。

 

◆盛気巡りのカム八咫鞠

何となく音の響きから、日本語の感覚でイメージできる

それが私的には「盛る気巡りのカム八咫鞠」です。

 

現象界に湧き出るカム界の根源力(潜象の力)が

現象の間と潜象徴界の干渉を受けながら

変化・カカワリをを繰り返して「カムの八咫鞠」になる。

 

カム=神(カム界の意図)

八咫鞠=大きな鞠、複雑な構造持った鞠

 

何気に「カム八咫鞠」は8層構造でEXA PIECOのことじゃないかと…

そんで宇宙の意識「EHKO」に繋がってるのかなぁと。

人間の気と意識が「八層構造」な話しましたっけ?

気になったらこちらを

 

 

 

部分で見て、最後に全体を見てみると

31首はなかなか重要なことをサラッと説いているようです。

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村