プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【深夜のBBA語り】切り傷・擦り傷を甘くみてはいけない~特に海や山では要注意!(壊死性筋膜炎の恐怖)

f:id:mousoumajyo:20210409153149j:plain

40代になって「傷の治りが遅くなった」とこに気が付いてから

外傷には注意を払いまくりのBBA私です。

故に「硬便便秘の死闘」でも書いたが、力んで気合で排便しようとするのやめたのさ。

 

 

私のブログでたぶん一番読まれている投稿がこちら

 ⇓

dokujyolife.hatenablog.jp

 基本的には医療行為は医師の指示の元が安全です。

という意味も込めて、「でも大丈夫だったよ」の後日談

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

私が摘便の決断をしたのは

「これ以上息んだら、お尻が避けて、傷口が便に接触してしまう!!!」

という恐れがあったからです。

40代になって傷口に治りが遅くなってたので

お尻が避けたら自然治癒を待っていたら

長期期間便の菌が体内に侵入しまくりになってまう(><)

と、とんでもない恐怖に背中を押されたのです。

 

そんでもって、この闘病体験記を読んで

今まで以上に「外傷に注意、海や山でのケガに注意しよう!」と思った。

是非、多くの方に読んでほしいので貼っておきます。

 

usi32.com

 

実際は海や山以外の場所でも必要だし、

傷口の消毒は必須なんですが

特に「普段いかない場所の菌」にはご注意ください。

たぶん、耐性低いはず。

 

特に海の水や砂、山の土にはもの凄い微生物や菌がいますから。

傷口から体内に入ったらどんな危険が待ってるかわかりません!

「どんな危険」の一部を知ることができるので

こちらの体験談は読んでおくことをおすすめします。

 

早い対処が非常に重要

 

できるだけ、自分の健康な身体は自分で守っていこう!

そして、頼るべき時はすぐに医師に相談しましょう。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

NHKきょうの健康 命を守る、救える!応急手当[イラスト図解]事典

NHKきょうの健康 命を守る、救える!応急手当[イラスト図解]事典

  • 発売日: 2019/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)