プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【RV車がキャンピングカーという驚き!】GT3#8~RV車でネバダ珍道中①

 

ネバダ珍道中 道化師たちのRVな休日

RV車ってキャンピングカーのことなの!?と

車についてまだまだ未知のことが多い私です。

欧米ではRVというとキャンピングカーを指すらしい・・

 

 

日本でも今、キャンピングカーブームですが

アメリカでは広大な国土を車で旅行するために

昔からRV車は人気のようです。

 

しかも日本で人気のコンパクトタイプではなく

「バスじゃない?!」ってデカさのもの多めっす。

 

今回はMC3人がそれぞれ自分好みに

改造したRV車でネバダを旅してるよ~☆

あの男も登場します。

 

 

 

旅のはじまりはウィネベーゴ チーフテン

グリーンライト 1/43 1973 ウィネベーゴ チーフテン" ウォーキング・デッド (TVシリーズ 2010-)"

グリーンライト 1/43 1973 ウィネベーゴ チーフテン" ウォーキング・デッド (TVシリーズ 2010-)"

 

むか~しながらの

オーソドックスなキャンピングカーに見えます。

んが、3人は不満たらたらでお気に召さない様子・・・

 

f:id:mousoumajyo:20191231141117j:plain

※GT3#8より

 

メイが運転し

ジェレミーとリチャードは

車内でカードゲームに興じております。

 

でも・・・「運転が好き」なので

めちゃくちゃ退屈そうです。

更に室内の内装もインテリアも

「1972年で時が止まっている」

とお気に召さない様子・・

 

走行中ずっとガタガタいっているのも我慢できない!

と、いうことで

3人それぞれに好きなRV車で旅することに

これが見事に3人の個性光る仕様になっておるよ。

 

メイ:フォードF550ナショナルトロピカル

f:id:mousoumajyo:20191231141415j:plain

※GT3#8より

 

私の中ではメイのRV車が一番でした!

だって、だって

こちらの内部をご覧ください。

f:id:mousoumajyo:20191231142306j:plain

※GT3#8より

 

バーになっているんです!

最高かよっ

ソファーもテーブルもあるよ。

 

RV車用のパーキングでは

メイのバーは大人気でしたよ。

コミュニケーションも楽しめます。

 

側面がガバッと開いて

テラスになるんです。

 

ただ・・・旅の終わりにはまったく別の姿に・・・

全長11mなので私は運転できね~わ

 

リチャード:RV?? キャンプ小屋トラック

f:id:mousoumajyo:20191231142913j:plain

※GT3#8より

 

たぶん、これはもはやRV車じゃなく

普通にトラックだと思う(^^;)

 

後ろのテント小屋にあるのは

天体望遠鏡と椅子と寝袋とランプです。

水回りは・・・ないよ!

 

後ろにバイクも積んでいるので

日帰りのアウトドアにはおすすめ。

 

ジェレミー:11mの船型RV車

この車色々な意味ですごいんですよ。

さすがジェレミー

f:id:mousoumajyo:20191231143316j:plain

※GT3#8より

 

テーマは船・クルーザー!

色々とぶっ飛んだ改造が施されている。

f:id:mousoumajyo:20191231143504j:plain

※GT3#8より

 

屋上(?)席での運転もできる仕様に!?

これがね、私の想像を絶する仕組みだったんですよ。

 

他にもこのクルーザーの内装がすごい!

f:id:mousoumajyo:20191231143709j:plain

※GT3#8より

 

ぜ~んぶバスルームなのさ

シャワーとトイレ

トイレは水洗だよ!

でも…真下(外)に排出するだけです

 

この車がジェレミーを恐怖に陥れることになるとは・・

この車がネバダの旅を「ワイルド・スピード」みたいに

変えるてしまうとは・・・・

いや、「ダイ・ハード」の方が近いかなぁ・・・

 

制御不能!? 船型RV車の暴走からジェレミーを救え!

今回、ジェレミーのクルーザーRV車が

ものすごいドラマを生み出した。

もともと旅の途中から度々ブレーキトラブルがあった。

 

なんとかその都度対応しながら旅を楽しんでいた。

f:id:mousoumajyo:20191231144445j:plain

※GT3#8より

 

広い大地を快適にブッ飛ばして

クルーザー気分を満喫するジェレミー

その手には・・

 

f:id:mousoumajyo:20191231145052j:plain

※GT3#8より

 

炎天下の中走り続けるので

車の屋上(?)は運転席もハンドルもチリチリに熱せられています。

f:id:mousoumajyo:20191231145346j:plain

※GT3#8より

 

もともとは湖だったという今は砂漠のこの地を

思いっきりブッ飛ばしていると

ジェレミーのクルーザーがブレーキもアクセルもぶっ壊れた。

クルーザー席からの運転操作が利かなくなってしまったのだ。

なんでそんなとこになったかというと・・・

 

f:id:mousoumajyo:20191231145559j:plain

※GT3#8より

 

屋上の運転席と本来の運転システムが

かなりアナログな仕組みでつなげられているからです!

私もこのシーン見てびっくりしました。

 

ココをみるまでは

車としての通常の運転席と

屋上の運転席と両方で運転できるなんて

すごい技術だなぁ~って感心してたんですよ。

 

なのに、めっちゃアナログで

超不安定な接続で成り立ってた!!!

 

恐ろしいっ

こんな車で旅してたジェレミーすげぇ~

男の冒険心ってこれほどの危険も平気なのか!?

 

ちなみにどうやって

ジェレミーの車を止めたかは

是非映像で見て欲しい。

 

映画ばりにすごいから、

車好きおっさんずが今までで一番輝いてるから!

 

危機一髪からの~スタントカーレース

f:id:mousoumajyo:20191231150253j:plain

※GT3#8より

私は初めて「スタントカーレース」なるものを知ったのですが

もう驚きの連続です。

 

何のために?

車もったいなくない?

奥さんに怒られないの?

 

本当にアメリカらしいレースっちゃーレースなんですけどね。

でも、はじめは渋っていたリチャードも

レースがはじまるとアドレナリン全開になってたんで

たぶん相当楽しいようです。

 

私は気が付いてきた。

3人は長旅に出ると必ず車をボロボロにぶっ壊す。

特に相当好きな車でない限り

めちゃくちゃにぶっ壊れるまで遊び倒すようです。

 

破壊って人間の原始の快楽・快感なのかもしれません。

 

ネバダの旅は豪快で

でも全然RV車の良さは伝わってきませんでしたが

1つだけめっちゃこれやりて~ってのがあった。

それは次回②で。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村