プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【プライムビデオ】経済ドキュメンタリー:マネーロンダリング①弁護士たちの非公式ネットワーク

 

マネーロンダリングの手引き

プライムビデオでは「ドキュメンタリー」推しの私です。

ジャイアント・ビースト~グローバル経済』にハマり中

#1「マネーロンダリングの手引き」がめちゃくちゃ面白い!

 

 

Amazonプライムビデオ

ジャイアント・ビースト~グローバル経済」

f:id:mousoumajyo:20200122171459j:plain

第一話:マネーロンダリングの手引き

 

マネーロンダリングの手引き

マネーロンダリングの手引き

  • メディア: Prime Video
 

 

 

私も「どうしてこうなった日本経済&イライラ日本社会」の謎を

追っていく中で「タックスヘイブン」を使った脱税や資産隠しの手法を

知ったのですが、

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 ※このシリーズ①~⑫で1つであります

 

この番組はさらにグイグイ掘り下げ攻め込んでいます。

 

すごく面白かったので

「ここ見て!」というポイントと学びを

書いておこうと思います。

 

 

番組ホスト役カル・ペン氏が100万ドルを手に実際に現地へ!

f:id:mousoumajyo:20200122171459j:plain

※シャイアント・ビーストより

この人が番組ホストのカル・ペン氏です。

役者・コメディアン・タレントなど多才に活躍中

 

このドキュメンタリーシリーズは

アダム・マッケイ監督の「マネー・ショート」シリーズの様に

スマートかつスタイリッシュかつエンタメ性も加え

一風変わった切り口からグローバル経済を解き明かしていく

というのです。

※ホントにめちゃくちゃ面白いよ

 

 

マネー・ショート華麗なる大逆転 (字幕版)

マネー・ショート華麗なる大逆転 (字幕版)

  • 発売日: 2016/06/22
  • メディア: Prime Video
 

 

今回の「マネーロンダリングの手引き」では

ホストのカル・ペンが100万ドルの現金をカバンに詰め

マネーロンダリングに関わってきた

  • 元捜査関係者
  • 犯罪歴のある人達
  • 金融ジャーナリスト
  • 犯罪ジャーナリスト
  • 関わる弁護士

などなどの人たちに会い、

世界に通ずる地下組織のマネーロンダリングシステムについて

段階的に学んでいく。

 

マネーロンダリングを可能にしているモノ

f:id:mousoumajyo:20200123175614j:plain

犯罪組織やテロ組織のお金だけでなく

富裕層の資産隠しや脱税にも切り込んでいく

 

とにかくマネーロンダリング

資金洗浄」と言われるように

違法行為・犯罪行為で得た金や「出所を明かしたくない金」を

胸を張って堂々と使える合法資金へとみせかえするのだ。

 

汚れた闇のお金が、無垢の輝きに!

 

そんな「お金の洗浄」を可能にしているのは

主にこの2つ

f:id:mousoumajyo:20200123180311j:plain

逆に言えば

この2つがある限り

マネーロンダリングは無くならないのさ。

 

よく見て!φ(..)メモメモして!

  • 国際金融システム
  • 弁護士たちの非公式ネットワーク

 

国際金融システムは「走り出したら止められない」が如く

各地、各国の経済が世界経済という巨大な経済に

飲みこまれてしまった結果・・無くすことはできません。

 

人よりも簡単に

「お金」は国の壁、時空の壁を超えて

飛び回っている。

そして、その速度はどんどん加速度を増しております。

 

弁護士たちの非公式ネットワークもね・・

たぶん無くならないね。

だって・・・このドキュメンタリーを最後まで見れば理由がわかる。

でも、その存在がバレちゃって大騒ぎになったのが「パナマ文書」事件よ。

 

パナマ文書」巨大金融データ流出の裏側

巨大な金融データ流出を報じた国際報道チームの一員

ヤン・ストローズィック氏に会い話を聞く。

 

このデータ流出の裏側・・

この本に書いてあった通りだった!

 

現代洗脳のカラクリ

現代洗脳のカラクリ

 

 

ある日、密告者がヤン氏に近づいてきて

「データ流出に興味があるか?」と持ってきたのが

有名なこのデータ!

f:id:mousoumajyo:20200123173941j:plain

ジャイアント・ビースト #1より

 

パナマ文書=2.6テラバイトのデータの中身とは?

 

2.6テラバイト=1,150万個のファイルには

大金隠しに使われた秘密の会社の情報が!

 

この法律事務所モサック・フォンセカの機密文書の流出で

富裕層のマネーロンダリングに彼ら弁護士がどのように

協力していたかを暴露!

 

彼らの顧客は200か国、21万4000社に及ぶ。

(※わかっているだけで)

 

200か国・・・世界中の国が関わっているじゃん

 

ヤン氏曰く、今も捜査進行中なので

内心気が気でない彼らの顧客だった人たちが多いだろうと。

 

ちなみに、密告者ってのは、ここが関係している

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

パナマ文書が暴いた法律事務所の手口

これは、私がタックスヘイブンを使った

グレーマネーで書いたままでした。

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

タックスヘイブンに実体のないダミー会社を作って

銀行口座を作って資金移動を繰り返し

「きれいなお金=すぐに使えるお金」にして

手元に戻すってやつね。

 

法律事務所モサック・フォンセカ

ダミー会社の設立が主な仕事なのさ。

 

◆彼らの顧客

  • ドラッグ・カルテル
  • マフィア
  • 武器のディーラー
  • 有名企業
  • 富裕層
  • etc....

 

口座開設の話については

マイアミの弁護士が詳しく教えてくれているので

しばしお待ちを。

 

次回は米国銀行と元FBIに接触

今回はここまでです。

次回はカルが実際に100万ドルを手に

アメリカの銀行窓口にいって口座開設に挑戦!

 

窓口に現金で100万ドル持ち込んだら

米国銀行ではどんな対応するでしょうか?

 

また、「法律をつくる場所」にカルは向かい

元FBIで今はマネーロンダリング対策に取り組んでいる

捜査員に話を聞くよ

 

こちらの見どころをお伝えします。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

タックス・ヘイブン-逃げていく税金 (岩波新書)

タックス・ヘイブン-逃げていく税金 (岩波新書)