プロ独女のライフハックブログ

BBA独女みつまるが「今」気になることを追いかけ綴る人生冒険日記

無知BBA「知る」を楽しむ

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:「兆し」を捉える①

「むすびの兆し」「造化の働きの兆し」を捉えるとはどういうことか?

【古事記を読む】神生み篇~土砂の二神

今回は一般常識に倣って「石土毘古神」と「石巣比売神」を「ひこ・ひめ一組の神」として読み解いていこうと思います~

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:松竹梅の剣

黄金体験(超越体験)で得たという「松竹梅の剣」ってなんなのか? 「まとめ」てみよう~

【古事記を読む】神生み篇~第三神:石巣比売神

どんどん行こう~

【古事記を読む】神生み篇~第二神:石土毘古神

まずは「神生み第二神」としての「石土毘古神」の神名の示しを読み解いてゆきたい。

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:造化三神の「むすび」

どんどん行こう~

【古事記を読む】神生み篇~家宅六神?

神生み篇の第二神以降の記述が不思議なのです。

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:松竹梅の剣「梅」

「松」⇒「竹」⇒「梅」ときて、ムスビの完成です~

【古事記を読む】神生み篇~「はじまり」の神:大事忍男神

あ”あ”! そういうことかっ 今さらながら「神生み最初の神名が示す重要なコト」が見えてきたよ~

【古事記を読む】国生み篇~「国生み」でしめされた「数(数字)」②

「大八嶋国」が揃い、次に「還り坐す時に生みだされた六つの嶋」へ

【古事記を読む】国生み篇~「国生み」で示された重要な「数(数字)」①

「国生み」が完了しまして~次に「神生み」がはじまるわけですが、

【古事記を読む】国生み篇~第14嶋:両児の嶋=天両屋

天秤が出てきた!

【古事記を読む】国生み篇~第13嶋:知訶嶋=天之忍男

知訶嶋はどうやら現在の五島列島のことらしい。

【古事記を読む】国生み篇~第十二嶋:女嶋=天一根

あああ”!!

【古事記を読む】国生み篇~大嶋=大多麻流別

大嶋は現在の山口県周防大島町の屋代島といわれている。

【古事記を読む】国生み篇~第十嶋:小豆嶋=大野手比売

「小豆島」を「あづきしま」と読んで「しょうどしまだよ!」とツッコミを受けていた皆さんに朗報です!!

【古事記を読む】国生み篇~第九嶋:吉備の児嶋=建日方別

大八嶋国の後も国生みは続きますよ~

【古事記を読む】国生み篇~第一嶋から第八嶋を「大八嶋国」と謂う

島国(数多の嶋・国土地理院の集計では14,125嶋から成る)日本の国土の基礎となる「八嶋」が生み揃えられたよ~

【古事記を読む】国生み篇~第八嶋:大倭豊秋津嶋(本州)

遂に八嶋揃うで~

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:「始まりの呼吸」が示す図象~「松→竹」

始まりの呼吸⇒松を見てきたので~次に「松→竹」の流れへ

【古事記を読む】国生み篇~佐度嶋(さどのしま)

あ!!「佐・度」ってもしや、

【古事記を読む】国生み篇~津嶋=天狭手依比売

「津嶋(つしま)」の登場ですよ~ どんな意味・意図を示す名なのでしょうか?

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:「はじまりの呼吸」から高天原の出現

今回はちょっと寄り道しまっせ~

【古事記を読む】国生み篇~伊岐嶋=天比登都柱

古事記の表記では「伊岐」なのか~

【古代日本謎解き】身体覚醒~武産合気:松竹梅の剣と「はじまりの呼吸」が示す図像

盛平氏が「合一体験」で得たという松竹梅の剣とは?

【古事記を読む】国生み篇~筑紫嶋④第三面:肥国=建日向日豊久士比泥別

一身四面態の筑紫嶋の「第三面=肥国」がどんな国・地・場なのかを読み解いてまいりましょう~

【古事記を読む】国生み~筑紫嶋:第四面「熊曽国=建日別」

第三面は名前がちと複雑なので先に「第四面=熊曽国」へ

【古事記を読む】国生み篇~筑紫嶋:第二面「豊国=豊日別」

筑紫嶋=現・九州、一身四面体であるその嶋の第二面の名を読み解いてまいりましょう。

【古事記を読む】国生み篇~筑紫嶋:筑紫国=白日別

筑紫国=現・福岡の別名「白日別」が示す意味とは?

【安岡正篤氏に学ぶ】日本真復興~2:囲まれる日本の現状

では、さらに「堕落してしまった現代文明社会の中で」 日本が置かれている現状について 怖がらずに…